車カスタマイズ

【NBOXで】車中泊ならぬ車中昼寝やってみた!

ずっとずっと気になっていた「車中泊」ですが

現時点ではひとりでフラッと車中泊するのは現実的ではありません。

それならば!災害時など非常事態を想定して車中泊の準備だけでもしておいたら…と思い、少しずつグッズを集めています。

今回はある程度揃ってきたので車中泊ならぬ「車中昼寝」をしてみることにしましたw

目隠しは必須

車中泊と言ったら夜だし、暗いところで寝るから大丈夫!なんて思ってもやはり外で寝る以上、どんな人がのぞき込んでくるかわかりません。

また、貴重品などが外からでも確認できる場合には危険にさらされるかもしれません。

車中泊のリスクは最小限に抑えたいので目隠しを購入しました。

 

こちらは目隠しを使った状態です。
ちゃんと暗くなるので寝る時にも外の灯りが気になることもなさそうです。

 

※ドラレコなどを付けていると目隠しがちゃんと付かないことも…。
実際にお出かけ前に一度装着してみると良いと思います。
私もフロントガラスの吸盤の位置は変更する必要がありそうです。

 

寝具は寝袋

車中泊では荷物もなるべく少なくしたいので寝具は布団ではなく寝袋にしました。

 

こちらは-15度まで対応しているようです。しっかり入ってみるととても温かく気持ちよかったです。もちろん夏にはまったく向いてない商品だと思います(笑)。

 

そして寝袋だけではクッション性に欠けると思ったのでこちらも使用。こちらは元々自宅にありました。

 

こちらを敷いた上に寝袋を敷きます。

 

 

車中泊、実際に寝てみて思ったこと

今回は昼寝なので15分程度寝てみることにしたのですが、周りの音はよく聞こえますね(汗)。
住宅街での実験でしたので、あまり騒音はないのですが、たまたま近所の人が話している声が聞こえてきて、それが気になりましたw

もっと人の集まるところで車中泊となると音対策も必要かなーと思いました。

 

次回は食事なども車内でしてみようと思います

今回は昼寝だけだったので、次回は食事も車内でしてみたいと思います。

 

動画はこちら