N-BOX

N-BOXで「酷道(こくどう)」にチャレンジ♪茨城県の国道461号を通ってみた★

酷道でもNBOXなら大丈夫

まろやまさんの家族は「ドラクエウォーク」をプレイしているのですが、日本各地に設定されている「お土産」をゲットすべく、いろんなところに行っています。

今回も茨城県にある「袋田の滝」に設定してあるお土産をゲットするためにN-BOXで走っていたのですが、途中いわゆる「酷道(こくどう)」と呼ばれてしまいそうな道を通りましたのでその時のレポートをしたいと思います。

場所は茨城県常陸太田市折橋町付近

地図で見ると「北沢峠」というところに該当するのだと思います。

おそらく今はトンネルを作るために工事中なのですが、まだ通れないのでその脇にあるほそーーーい道を通ったのでした。

 

横にガードレールがない…。

スマホの電波も微妙でしたので(家族がドラクエできないと嘆いていましたw)こういうところで何かあったらどうなるのだろうとソワソワしながら通過しました。

 

坂道もあったけどノンターボのN-BOXでも大丈夫!

こういう峠で気になるのが「ノンターボの軽自動車で大丈夫なの??」というところですが、N-BOXに至っては全然問題ありませんでした。

むしろすれ違いの時に車幅がない&我が家のN-BOXにはフロントにもセンサーが付いていますので、近づきすぎていれば警告音がなります。そのため音が鳴らなければぶつかることもないので安心です。

センサーについてはこちらの動画もご参照願います。

 

実際に走行した様子はこちら(14日18時公開)