N-BOX

新型N-BOXのワイパーはブレードごと替えて!知らずに失敗したのでここにご報告しますw

ワイパー替えゴム

まろやまさんは視界が良くないと運転がとても不安になります。(って誰でもそうかもしれません)

N-BOXも納車されてそろそろ一年経ちますが、わが家は青空駐車のためワイパーなどのゴム製品の劣化を激しく感じます。

今までの車のメンテナンスは主人に任せていましたが、N-BOXは自分でやろう!と主人にワイパーのことを聞いたら

「替えゴムがオートバックスとかで売ってるからそれ買ってくれば?」と言われたので、早速ひとりで購入し交換してみたのです。

 

が、これがいけなかった…N-BOXは一般的な車と一緒にしてはダメだったのです。

新型N-BOXの替えゴムは純正のみ適用

なんとN-BOXの替えゴムは純正品でないと合わないようになっているのです!

社外品を使うならブレードごと替える必要があります。

さすがにブレードの劣化は見られなかったのですが、先に社外品のゴムのみを買ってしまい結局使えなかったまろやまさんとしては、そのゴムも無駄にしたくないので社外品のブレードを買うことにしました…(涙)。

 

↑替えゴムだけ買ってしまった…。

 

ブレードを購入し取り付けてみた

ブレードを無事購入したまろやまさん。

 

まずは今くっついている純正ブレードを外す必要があります。
こちらはツメのようなものを立ち上げたらブレード本体を右から左へスライドさせ、フックの部分を完全に外します。最後までスライドさせるのがコツです。

スライドさせたらブレード部分を自分と反対側、車の方に向かって押し出して外します。

外したらガラコワイパーブレードをフックに引っ掛け、先ほどとは逆に左から右へスライドさせます。すると「シャキン」という金属がこすれるような音がします。それが鳴ったらセット完了です。

助手席もまったく同じやり方です。

 

設置後は乾拭きさせると撥水効果が期待できるようです

水を付けずにそのままワイパーを動かすと撥水効果が出るそうです。

 

購入するならamazonの方が安い

今回はオートバックスで購入しましたが、amazonの方が数百円安いですね…。

運転席用

助手席用

ゴムの劣化が気になる時は、ディーラーに相談、または社外品を買う時はブレードごと購入しましょう!
※ブレードもフックの形状が対象でないものもあるかもしれません。必ずご確認の上お買い求めください。上記でご紹介しているものは形状OKです。

 

動画はこちら(9日18時公開)